テーマ:漢字入力法

第53回 中国語の入力法 その5

 そして、五筆入力法の凄いところは、例えば中華人民共和国という長ったらしい言葉に出くわすと、最初に「中」のキーを押し、それに続く「華」を打つのですが、中国の漢字では「華」は上の部分が「化」、下の部分が「十」という形になった簡体字が使われており、その「化」の「イ」を表すキーを押し、次に「人民」の「人」のキーを押すという具合にたった3回キー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第52回 中国語の入力法 その4

 それでは五筆入力法で実際にどのようにして文字を打つのかというと、例えば、「緑」という漢字を入力するとします。まず⑤のキー群の中から、糸に関するキーを押し、続いてヨに関するキーを押し、更に水に関するキーを押して出来上がりとなります。入力したい漢字を見て、一瞬にしてその漢字をそれぞれの構成に分解して入力していくのです。  このように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第51回 中国語の入力法 その3

 それでは「五筆入力法」について簡単に説明してみましょう。なんでもこの入力法を考えた人は、大学の教授だということで、そういえばだいぶ以前になりますが、NHKの中国に関するテレビ番組で、画期的な中国語入力方法が考え出されたということが紹介されたことがあったのを思い出しました。  もしかしたらこれがそうなのでしょうか。その当時は別段気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第50回 中国語の入力法 その2

 そこで登場するのが「五筆入力法」というものなのです。私が初めてこの入力法に出会ったとき、なんという七面倒くさい入力法なんだろう、とても外国人にはできないものだと思いました。  最初に説明してくれた中国人の教え方がまずかったためか、あまりにも複雑な方法なので、私には到底できないと、最初からやろうという意欲も起きませんでした。やはり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第49回 中国語の入力法 その1

 今回はこちら中国ではどのようにして中国語をコンピュータに入力するのかを話してみようかと思います。  一般に日本で知られている入力方法は、アルファベットによる「全ローマ字入力法」で、私もこの方法で中国語を打ち込んでいますが、こちら中国では「五筆入力法」というのが一番よく使われております。どのような入力法かは、まず全ローマ字入力法か…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more