第110回 ポパイ総経理の求人旅行 その3

 さあ、注文がたくさんやって来ました。いまのワーカーの人数では足りません。特に、プレス工、金型工が必要になりました。そこでポパイ総経理の登場となります。求人旅行はポパイ総経理の楽しみであり、また特権でもあるのです。

 毎日、生産報告を聞いて、不良が発生した、客先から文句が来た、董事長からしかられた、などといううんざりした日常生活から逃げ出すことができるのです。すべては会社の経費でまかなえ、今まで行ったこともないところへ行けるのです。日ごろから行きたいと思っていても、董事長の目がうるさいですから、のんびりと旅行することなどは考えられないことですが、この時ばかりは堂々と大手を振って行くことができるのです。

 大変重要な任務を負って行かなければなりません。将来を背負って立つ、すぐれた人材の発掘に行くのですから。このようにしてポパイ総経理は単身でかの地へ求人旅行へと出かけました。以前にやって来た校長先生にはすでに連絡してあり、かの地へ行ってもなんの不自由もないはずです。

 やがて、ポパイ総経理は求人旅行から戻ってきました。私たちには、粗末な紙で包装されたお菓子をお土産にくれましたが、自分は何か知らないけれど、けっこう大きなものを自分の部屋に持ち込んでいました。何をもらったのかは私たちには言いませんので、分かりませんが、おそらく書画骨董の類ではないでしょうか。

 また、絹製のボクサータイプのパンツを見せて、これをもらったというのです。絹製は日本だったらえらく高価なものですが、かの地では3元、4元だというのです。日本円で50円もしないのです。10枚ぐらいあったかと思います。見せてくれたので、私たちに一枚でもくれるのかと思ったら、とんでもなく、自分ではいて、これは涼しいと一人悦に入っており、自慢するために見せただけのことでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 一番カンタンな副業ですね

    Excerpt: 私は、パソコンど素人でメールと検索エンジンしか使えませんでした。 それでも、お金... Weblog: 内職在宅ワーク|内職で在宅ワーク racked: 2007-03-14 02:17